2010年03月11日

トキ 8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター(毎日新聞)

 環境省は10日、新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターで野生復帰に向けて訓練中の国の特別天然記念物トキ8羽が死んでいるのが見つかったと発表した。監視カメラに、野生動物が施設内に侵入した様子が撮影されており、詳細を調べている。

【写真特集】トキ、放鳥から半年…7羽、たくましく越冬(09年3月)

 環境省によると、10日朝、飛行や餌を採る訓練をするための施設「順化ケージ」(広さ約4000平方メートル、高さ約15メートル)内で、今秋の放鳥に向けて訓練中の11羽のうち8羽が死に、2羽が負傷しているのが発見された。負傷した2羽は瀕死(ひんし)の状態という。

 ケージ内は棚田を模した池や樹木が整備され、野生に近い環境で訓練している。【足立旬子】

【関連ニュース】
<トキ>飼育トキ、今季初産卵 最速記録10日更新−−佐渡保護センター /新潟
<トキ>即時追跡へ新システム 新潟大大学院・間瀬教授ら開発中
<トキ>放鳥トキ「枝渡し」 初繁殖へ高まる期待 /新潟
<質問なるほドリ>日本生まれのトキ、中国へ返すのはなぜ?

<フジテレビ>キー局初のバラエティー番組指針(毎日新聞)
<虚偽表示>健康食品ネット販売の320社を指導 消費者庁(毎日新聞)
宇宙から絵本読み聞かせ=野口さん、「きぼう」で朗読−東京(時事通信)
<部落解放同盟>大会が閉会 人権侵害救済法成立求める(毎日新聞)
2ちゃんねるダウン 米企業がFBIと法的措置検討(産経新聞)
posted by wb1u6uqcud at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

救急救命士の職能団体が発足(医療介護CBニュース)

 救急救命士の職能団体である一般社団法人「日本救急救命士協会」がこのほど発足した。会長に就任した鈴木哲司氏(帝京平成大健康メディカル学部講師)は、「諸問題を会員一同で共有し、協会として個人では解決できない問題の具体的解決策を考え、制度の改善を求めていきたい」としている。

 同協会は、救急救命士の職業倫理の向上や専門的教育に努めることで、国民の健康と福祉の向上に寄与することが目的で、▽救急救命士制度の改善▽学会、講習会、研究会など学術振興▽機関紙、その他必要な図書の出版▽就職支援―などに関する事業を行う。

 鈴木会長は救急救命士について、1991年の救急救命士法の成立から約20年、「医療専門職として職能団体が存在しないという極めて特殊な環境にあった」と指摘。協会設立は「医療専門職としての自立の一歩であり、救急救命士制度にとって歴史的な出来事だ」としている。


【関連記事】
救急救命士がぜんそく患者への吸入など実施へ―厚労省検討会
救急救命士のエピネフリン投与で報告書−消防庁検討会
民間の二次救急医療機関に財政措置―総務省
救急搬送受け入れで厚労省と消防庁が合同検討会
救急救命士の業務拡大で議論開始―厚労省検討会

<暴力団>構成員ら5年連続で減少 山口組が45%占める(毎日新聞)
【科学】地震発生予測 検証実験 「当たるモデル」条件探る(産経新聞)
両陛下、ラオス大統領と会見(時事通信)
日本事業がグローバル成長をけん引―エーザイ(医療介護CBニュース)
吉川英治文学賞に重松清さん(産経新聞)
posted by wb1u6uqcud at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

<掘り出しニュース>人工アイスワイン、フルーティーで極甘 きょう発売(毎日新聞)

 【青森】「下北ワイン」の醸造元でむつ市川内町の有限会社「サンマモルワイナリー」(北村良久社長)が、生食用ぶどうのスチューベンを使ったワイン「サンマモルワイナリー 青森氷果 スチューベン」を開発し、3日から売り出す。凍らせて水分を取り除き糖度を高める製法で、同社によると、スチューベンを使った人工アイスワインは全国初。北村社長は「新幹線開業に向け、県特産品として売っていきたい」と意気込んでいる。

 スチューベンは田舎館村と鶴田町で昨年9月〜10月に収穫されたもので、約5トン入り冷凍庫でマイナス20度で一週間以上凍結させ、溶かした後に約10時間かけ圧搾する。果汁の糖度は常温時は18〜23度だが、凍結で水分が取り除かれ、38度まで上がるという。北村社長は「搾るタイミングを見つけるのに苦労した」という。

 ワイン作りは3年前から取りかかり、濃紺の果皮を生かしたルビー色のフルーツワインにたどり着いた。フルーティーな香りと「極甘な味」が特徴で、ブルーチーズやフォアグラ、バニラ味のアイスクリームなどと相性がいいという。ラベルにはリンゴなど県産品が描かれている。

 200ミリリットル1980円(税込み)。販売は青森市の県観光物産館アスパムや県内のさくら野百貨店、百貨店「中三」など。サンマモルワイナリー(電話0175・42・3870)。【山本佳孝】

元気な102歳男性、3輪バイクに乗って転倒死(読売新聞)
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
橋下知事、白鵬に優勝楯贈呈(産経新聞)
<北教組事件>会計書類一部処分か 地検が捜索、見つからず(毎日新聞)
無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)
posted by wb1u6uqcud at 05:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。