2010年01月30日

路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)

 埼玉県警鴻巣署は22日、公務執行妨害の現行犯で、さいたま市見沼区深作の無職、藤井友幸容疑者(30)を逮捕した。

 鴻巣署の調べでは、藤井容疑者は22日午後1時40分ごろ、鴻巣市鴻巣の運転免許センターの技能試験コース内で、試験官の男性警部補(57)の左胸を素手で1回殴った。

 鴻巣署によると、藤井容疑者は業務で使う二種免許の試験を受けに来ていた。

 技能試験で不合格になったため路上試験を受けられず、「なぜ、路上に出ないのだ」と叫びながらコース内に入ったため警部補が制止したところ、殴ったという。

 「不合格といわれ、納得できず頭にきた」と供述しているという。

【関連記事】
その根気は買うが…951回目の正直
仮免問題が盗まれ、試験中止 北海道
知人の保険証、遠方の教習所…運転免許を不正取得3人逮捕
警察官、免許偽造しパトカー運転 広島
“素人”同然の教諭が運転…地方高校の危険バス事情

<水俣病訴訟>和解協議始まる 不知火患者会と被告(毎日新聞)
<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘(毎日新聞)
「必ず解決」の使命感を=島根女子大生事件で献花−警察庁長官(時事通信)
田中元検事、二審も実刑=9000万円詐取−大阪高裁(時事通信)
小山登美夫ギャラリー「名知聡子展」 東京・清澄(産経新聞)
posted by wb1u6uqcud at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。