2010年04月23日

みんなの党の渡辺代表が水野氏に改めて出馬要請(産経新聞)

 7月にも行われる参院選をめぐり、みんなの党の渡辺喜美代表は21日、千葉県佐倉市内で自民党千葉9区支部長の水野賢一前衆院議員(43)に会い、みんなの党公認での千葉選挙区からの出馬を改めて要請した。水野氏は「政策面に共感するものがある。党を移籍するとなれば極めて大きい話だが、連休前には結論を出す」と前向きに検討する意向を示し、渡辺代表と握手した。

 水野氏は平成11年から衆院議員を4期務めたが、昨年の衆院選で落選。みんなの党が参院選立候補を求めていた。

 渡辺代表は同日午前、佐倉市内にある水野氏の事務所で約1時間、同党の政策などを説明した。

 会談後、渡辺代表は報道陣に「大変重く受け止めてもらえた。手応えを感じている」と話した。

 水野氏は「(会談で)時局に対する認識など、共通項が深まった」と出馬に前向きな態度を示し、「(支援者から)国政復帰を求める声もある」と話し、総合的に判断して結論を出すとしている。

 水野氏の動きに対し、自民党県連関係者は「きょう(21日)、(渡辺代表と)会うということも含め、本人から話を聞いていないので、コメントできない」と話している。

【関連記事】
「みんなの党」が積極策 1人区にも候補者擁立
みんなの党、あの元日本テレビキャスターに出馬打診
みんなの党が福岡で自民離党の県議を擁立 参院選
みんなの党、福岡で候補擁立 参院選、自民離党の県議
「小泉路線と同じ」とみんなの党を批判 福島党首

公明の山口代表、首相訪米を「リーダーシップない」と酷評(産経新聞)
雑記帳 まずはギネス制覇 巨大ユニホームでW杯勝利祈願(毎日新聞)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
普天間 「26年移設、遅れも」 平野長官が見通し(産経新聞)
介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所(医療介護CBニュース)
posted by wb1u6uqcud at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)

 自作の短歌・俳句を新聞や雑誌に無料で掲載できると思わせ、後で高額な掲載料金を請求する高齢者を狙った悪徳商法が急増している。国民生活センターによると、特に独居の高齢者の被害が拡大しているという。同センターは関係省庁や団体に報告したほか、介護関連業界や障害者支援団体に周知した。

 昨年度に同センターへ寄せられた、こうした悪徳商法の相談件数は、前年度の約3倍の356件。被害者の88.8%が70歳以上の高齢者で、このうち女性が8割を超えている。被害金額の平均は26万円だが、「独居の高齢者が次々と契約して被害総額が100万円などに達し、家族や介護ヘルパーが驚いて連絡するというケースが多い」という。

 主な相談事例は「当初は無料と言われたが高額請求された」「勝手に掲載して高額請求された」「新聞広告に掲載されたが、別の事業者からもしつこく勧誘されるようになった」など。同センターでは「短歌が趣味の高齢者は、市民団体の会報誌などで連絡先を明記していることが多く、これを基に勧誘しているのではないか」とみている。

 同センターは消費者庁と警察庁、日本広告審査機構に情報提供するとともに、消費者に「しつこい勧誘はきっぱり断る」など毅然とした対応をするよう呼び掛けている。ただ、独居で要介護の高齢者が被害に遭うケースが多いため、主要な介護関連業界や障害者の支援団体にも電子メールや冊子で周知を行った。


【関連記事】
死と向き合う教育広めたい―孤独死対策活動家の中沢氏
介護保険Gメンで不正請求10分の1に―東京都豊島区
高齢者福祉は座学だけで学べない―淑徳大が地域活動で提携調印式
「孤独死」身近に感じる高齢者は4割超―内閣府調査
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ

札幌で最大風速30m超の強風、6人けが(読売新聞)
インクレチンとSU薬の適正使用で勧告―日糖協(医療介護CBニュース)
「小便かかった」会社員から5000円強奪、2人組逮捕(産経新聞)
ペット大量投棄事件、現場に慰霊碑建立検討(読売新聞)
手配の男、殺人未遂などで逮捕=殺意は否認−長崎県警(時事通信)
posted by wb1u6uqcud at 04:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

<平城宮跡>第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)

 奈良市の平城宮跡で6日夜、復元された第1次大極殿(だいごくでん)が試験的にライトアップされ、約10万枚の瓦を使った壮大な建築が古都の夜空に浮かび上がった。同宮跡は平城遷都1300年祭のメーン会場。23日に大極殿完成記念式典があり、24日から11月7日まで各種イベントが催される。

 大極殿は奈良時代、天皇の即位など国家的な儀式が行われた平城宮の中核的建物。奈良文化財研究所の調査結果を基に、文化庁が01年から復元整備を進めてきた。

 幅約44メートル、奥行き約20メートル、高さ約27メートルで、照明器具74台を使用。東京タワーなどを手がけた照明デザイナー、石井幹子さんがライトアップのデザインを担当し、建築の意匠や地球環境に配慮。1時間当たりの電気代を312円に抑えた。今後のライトアップのスケジュールは未定。【花澤茂人】

性犯罪被害者の引っ越し料、群馬県警が助成(読売新聞)
福岡競艇場の両腕、不明の会社員女性と断定(読売新聞)
病腎移植3例目、術後は安定 愛媛・宇和島徳洲会病院(産経新聞)
野生復帰で初誕生のコウノトリ、不明3か月(読売新聞)
新党ラッシュ 各党の胸の内は… 自民危機感 民主前向き(産経新聞)
posted by wb1u6uqcud at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。